奥飛騨温泉郷 新平湯(しんひらゆ)温泉のホームページにようこそ

新穂高ロープウェイ春イベント情報

奥飛騨温泉郷を代表する観光名所
「新穂高ロープウェイ」
 

四季を通して様々な魅力あるイベントを開催しており、
今年の春限定ベントも充実していますよ!
 
詳しくはコチラから
 
また、なんとなんと5月5日(こどもの日)は
小学生が無料になるうれしい企画も
お見逃しなく!!!
 詳細はコチラ

飛騨大鍾乳洞 冬季イベント

飛騨高山と奥飛騨温泉郷を結ぶ国道158号線。
その中間地点にある全天候型観光施設が
       「飛騨大鍾乳洞」
 

 
こちら飛騨大鍾乳洞では3月10日までの期間、
冬季イベントとして「氷の渓谷」を開催。
 
 
 
鍾乳洞を抜けて駐車場にもどってくる道中から
素晴らしい氷の造形美を楽しむことができます。
 
また、2月9・10・11日の3日間は営業時間を
延長してライトアップも実施。
 
氷の渓谷の見学は、鍾乳洞入場料で見学する
ことができます。
高山方面から奥飛騨温泉郷に来られる方は、
ぜひお立ち寄りくださいね。
 
飛騨大鍾乳洞のホームページはこちら
 
また、奥飛騨・新平湯温泉では
現在、タルマかねこおりライトアップを開催中です。

奥飛騨の冬の魔法が織りなす、
厳冬期だけの幻想美をお楽しみいただけます。
 
1月25日からは特別イベントが行われます。
詳しくはコチラから。

昔ばなしの里・五平餅村

おとなり、福地温泉のにある
福地温泉の「昔ばなしの里・五平餅村」さんでは、
現在、草木染め体験を実施しております。
 
新平湯温泉に従来あった立ち寄り湯「ヘルシーランド」は
今年の春に閉鎖となりましたが、こちら昔ばなしの里さん
には立ち寄り露天風呂があります。
入浴すると五平餅がいただけるといううれしい特典も!
※平成24年10月現在。変動あり。
 
ただいま大好評の「草木染め体験」 
11月の実施日程は下記のとおりです。

11月は9(金),11(日),18(日),25(日)

4日間の開催となります。
 
またこの草木染め体験に参加しますと
うれしい特典もあるとか!
詳しくはコチラから

時間は午後1時から3時までの随時受け付けです。
体験時間約1時間となっています。

「昔ばなしの里・五平餅村」
高山市奥飛騨温泉郷福地831
☎0578-89-2793
定休日:水曜日
入浴料:500円(五平餅サービス)

奥飛騨サーモン&新鮮イワナ

新鮮・美味しい 奥飛騨の川魚!!

飛騨を代表するブランド食材といえば「飛騨牛」
ですが、奥飛騨の旅館では夕食に川魚を提供している
宿も結構多いかと思います。
 

 
岐阜県では「鮎」が有名で、岐阜の川魚といえば
鮎がイメージされます。
しかーし、奥飛騨の川魚もなかなかのものですよ!
 
新平湯温泉から栃尾温泉を越えて新穂高へ向かう
途中にある「穂高養魚場」さんでは、
岩魚を筆頭に、マス、鮎、コイなど、新鮮な川魚を
育てており、多くの宿へ卸しています。
「川魚特有の臭みがなく、身のしまりが良い」と
評判で、清流蒲田川のきれいな水と地下水を
安定供給し、水温は12~13℃に保っているとか。
奥飛騨で養殖された川魚はある意味安心・安全。

そして美味しいのです!

近年、自家製燻製の「飛騨サーモン」の販売も
行っており、とても評判だとか。
 
 

また、活魚の販売もしているので、ぜひぜひ
奥飛騨のお土産品としてお求めください。
 
 
住所:高山市奥飛騨温泉郷神坂97
電話:0578-89-2760
営業:不定休
ホームページはこちら

夏バテ防止!じねんじょパワー

じねんのむら 茶茶
 

飛騨高山市街から奥飛騨温泉郷へは
国道158号線を走ります。
高山から丹生川地区へ入って間もなく
左手に合掌造りの建物が目を引きます。
 
こちらは「じねんじょ(とろろ)」料理が人気の
じねんのむら 茶茶 さんです。
 
 
 
昔らか滋養強壮に大変効果があるとされている
山菜の王様「じねんじょ」。
粘り気が強く、絹のような舌触りの風味豊かな
とろろはご飯にぴったり!
一番のおすすめは
とろろ御膳・松(1600円)でーす。
 
 
ペット連れに好評なテラスも完備されています。 
 
まだまだ暑さの続く今日この頃。
じねんじょパワーでエネルギー補充!!
 
住所:高山市丹生川町坊方1064-1
電話:0577-78-2066
営業:9~20時(ラストオーダー)
   ※カードの使用も可能ですよ。

 

スイーツ処 茶乃芽

おすすめ立ち寄りスポットの更新を
だいぶさぼっておりましてすいません…。
 
今日は飛騨高山の古い街並み(上三之町)
に7月にオープンしたお店のご紹介です。
 

 
 

その名も「茶乃芽」(ちゃのめ)
店内は和モダンなデザインで、テーブルや
チェアもセンス抜群!
 
こだわりのスイーツが絶品です!
 
イタリア・カルピジャー二社の日本第一号
マシーンでつくる本格抹茶のソフトクリーム
あずき・ウインナー・チーズなど全5種類の
かわいらしい子たい焼きなど、こだわりの
スイーツが味わえます。 
 
 

日本でここでしか使用していないという
「生乳」を使って作っている
イタリアンソフトクリームも格別の味わい。
触感がたまりません!!
 
古い街並み散策の際には、ぜひ一度
お立ち寄りください!
 
 茶乃芽

 場所:高山市上三之町83
 電話:0577-35-7373
 営業:9~17時(無休)

レールマウンテンバイク「Gattan go!」

近年、飛騨地方で話題沸騰中の
レールマウンテンバイク 「ガッタンゴー」
 

岐阜県飛騨市・神岡で誕生した、
マウンテンバイクと廃線後の鉄路を組み合わせた、
新感覚の乗り物です。
 
 
 
昨年までは、土・日曜日、連休のみの営業でしたが、
今年からは4月14日~11月25日までの水曜日以外は
前日営業!!
※ゴールデンウィークや夏休み期間中は水曜も営業
 
奥飛騨温泉郷・新平湯湯温泉からは
車で約40分程度。

奥飛騨温泉郷の観光スポットとしては
日本初の2階建てゴンドラで行く北アルプスの空中散歩
「新穂高ロープウェイ」がおすすめですが
こちらのレールマウンテンバイク「ガッタンゴー」も
ぜったいおもりろいですよ。
特に家族連れにはもってこいです。
※年齢や身長制限などもありますので、要確認を。

詳しくはコチラ

神秘の湯「神の湯」営業再開!

平湯温泉発祥の湯として知られる「神の湯」
が冬季休業を終え、4月16日より営業を再開しました。
これぞ森林浴といえるほどの野趣あふれた造りで、
野鳥のさえずりをBGMに爽快な湯あみが楽しめます。 
 
新平湯温泉には残念ながら公共の日帰り露天風呂が
ないので、ぜひお越しの際はお立ち寄りください。
新平湯温泉とはまた異なる泉質をお楽しみください。
 
営業:2012年度 4月16日~11月中旬(降雪時まで)
料金:大人500円
時間:7:00~18:00(変動あり)

飛騨大鍾乳洞 氷の渓谷ライトアップ

今回は高山市街と奥飛騨温泉郷のちょうど
中心に位置する丹生川地区にある
「飛騨大鍾乳洞」さんのご紹介です。
 

 
鍾乳洞には何度か訪れたことのある方も多い
と思われますが、
こちら飛騨大鍾乳洞さんでは
3月10日まで冬季イベントとして
「氷の渓谷」を開催中!(9:00~16:00)
 
 
 
また2月11日(土)~2月19日(日)までは
氷の渓谷がライトアップされます。
(日没~20:00まで)
 


 
 

 ※通常の飛騨大鍾乳洞・大橋コレクション館
共通入場券が必要です。
(大人1000円、小中生500円)
 
大橋コレクション館→飛騨大鍾乳洞→
氷の渓谷(夜間ライトアップ)という流れで
ご覧いただけます。
 
【写真コンテスト同時開催!!】
 
 詳しくはコチラから
 
~飛騨鍾乳洞のすゝめ~
飛騨大鍾乳洞のある場所は高山と奥飛騨の
中心に位置しています。
すなわち、冬はかなり寒い環境にあります
が、し・か・し、鍾乳洞内は年中ほぼ常温
(平均気温は12度~15度)となって
いるため、厳冬期に鍾乳洞に入ると、何だか
温かさを感じられるのです。
逆に、夏場は絶好の避暑スポットとなるわけです。
ぜひぜひ自然の神秘をご体感ください!

せせらぎ街道の絶品B級グルメ

 
 昨日おすすめルートの紹介で
郡上八幡と飛騨高山を結ぶ
爽快ドライブルート「せせらぎ街道」
のご紹介をいたしました。
 
郡上八幡から飛騨高山までの途中に
明宝村(現在は郡上市明宝)という地域が
あります。
 
その明宝エリアにある道の駅「明宝」には
地元の特産物「明宝ハム」があります。
岐阜県内では結構有名なはずですが、
お中元やお歳暮などでよくいただいたり
することがあります。
スーパーでもよく見かけますが、1本が
1000円ぐらいして結構高価なもの。
しかし、味は申し分なし。
カットしてそのまま食べても、少し炙っても
美味しくいただけます。

 
今回ご紹介したいB級グルメはこの道の駅
明宝で販売している明宝ハムを使用した商品。
中でも一番人気が「明宝フランク」!
ハムカツやハムコロッケも◎。
見た目はとてもシンプルで、特徴もないのです
が、とにかく味が最高。
本当に味わう深く、やみつきになりますよ。
明宝フランクはたしか1本200円
そのほか様々な商品がありますが、
いずれも100円から300円程度で購入できる
ものばかりで、子どもさんでも安心です。
 
10月31日にちょうど立ち寄りましたが、
約20人ほどの行列が…。

道の駅明宝には食事処やお土産処も充実
していますので、せせらぎ街道を利用される
場合はぜひお立ち寄りください。
 
※11月4日からはいよいよ
 奥飛騨 新そばまつりIN新平湯
  が始まります。
 せせらぎ街道にはまだまだ隠れB級グルメが
 ありますよ。
 新平湯の美味しい手打ちそばをはじめ、
 ぜひ楽しく美味しい旅を満喫してください。